読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nowayのブログ

人間関係はミニマリストなnowayな私が省エネに生きる様を面白くお伝えできたらと思って書いていきます。

消費スパイラルに突入してしまった予感がする 消費欲求のリバウンドか?30代貯金生活の暗雲

貯金

どうもinowayです。

人間ってゴムみたいだなあと思います。抑え込まれ続けるといつか弾けてしまうあたりが。我慢すると爆発することってあるでしょ?あれですあれ。

そう考えるとワンピースのルフィって貯めこまない性格ですが、それはゴム人間でいつも弾けちゃってるからでしょうね。案外うまく設定されているのかもしれない。ラバーメン。ボスケテ。

 私に関して言うと、小遣い2万円+ガソリン代1万円の計3万円が小遣いの枠なのですが、すでに140%を消費してしまっている状態です。超えてしまっています。多分4月から12月まで倹約に励んできましたが、やっぱちょっとうまく物事が進みだすと、自ら破滅の道を選んでしまいがちな部分が顔をのぞかせてきましたよ。

うまくいっている、いつか失敗するんじゃないか、という敗者の理論でしたっけ。あれです。いやあ、よろしくない。ここらで引き締めないといかん。

こういうときの金額の補填方法は、私の場合は不用品の処分をヤフオクで行うことが多いです。さて何を処分しようか。またこのヤフオクで売るという選択肢があることが予算オーバーしても構わないってどこかで勘違いしちゃってる遠因になっていると思うなあ。ヤフオクで物を売るって、基本的に購入価格より低いわけで、買った効果を十分得られていない場合、おそらく赤字になっているってことを理解していないといけない。

くうぅ、あれ買っちゃって、あれしちゃったのが良くなかったなあ。でも我慢できなかったんだよなあ。あれ。

でも貯金をしてくじけそうになっている皆さん、ここはポジティブに考えていきましょう、世間一般で良く使われている免罪符「頑張った自分へのご褒美(笑)」私は貯金を頑張ったのだからたまにはいいじゃんお金使っても!

って、飴と鞭じゃないですが、褒美を与えるなら処罰も与えるべきでしょうよ。どうも褒美ばっかり与えて、罰せられていないってことよくあるんじゃないですかね。でも飴ばっかりの人生もぬるま湯で悪くないかもしれないけどさ。