読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nowayのブログ

人間関係はミニマリストなnowayな私が省エネに生きる様を面白くお伝えできたらと思って書いていきます。

材料費約100円 独身男の適当自炊 簡単なパスタ「白ねぎパスタ 松茸の素風味」 

f:id:ryoinoway:20160119125828j:plain

節約をはじめ貯金を行うためには自炊は必要不可欠である。
しかし自炊をしてこなかった独身男たちは少なからずいるだろう。そんな人に向けた記事です。

今回は、超簡単、「白ねぎパスタ 松茸の素風味」、製作時間15分(そのうち11分は待機)で簡単にできます。


材料費

・パスタ1㎏(300円) 150g使用≒45円
・白ネギ3本(170円) 1本の半分≒32円
・お吸い物松茸の素12袋(300円) 1袋≒25円
以上近所のスーパーにて購入。
パスタは日持ちして単価の安い食品として優秀で、炊飯器でコメを炊くより時間が圧倒的に短い。よって忙しくても何とかなるそんな食材です。
白ネギは一人鍋をしたあまりものです。あまりものを使うときにもパスタは便利。なんでもそれなりに食えるものになるので。

パスタを茹でる

写真はすでにパスタの茹でが終わっている状態です。パスタ生活を快適にするためにはこの容器が便利。

レンジでパスタ 1.2L PS-G62

レンジでパスタ 1.2L PS-G62

エビス社のレンジでパスタ。メリットは大きく3つ。
・お湯を茹でる工程の削除
・コンロを1口も使用しないので口数が少なくてもOK
・短時間で終わる(パスタの袋にゆで時間が記載しているが、本製品は+5分するだけでよい)
これは日々のパスタ生活を大きく向上させる便利グッズ。おすすめである。エビス社はレンジでパスタを茹でる製品を最初に開発したメーカ。

手順

手順を簡単に記します。
・火は中火。コンロのダイヤルを全開~閉めるの中間位に固定。
・フライパンに油を入れる。適当に。適当がわからないってときは、CD位の大きさに広がった量でいいと思う。
・ねぎを炒める。焼き色がつくくらい。時間にして2分くらいで十分ではないか。
f:id:ryoinoway:20160119125904j:plain
・パスタを入れる。多少ゆで汁が残っていても大丈夫。炒める過程で蒸発する。
・パスタを入れたのち、松茸の素を入れる。醤油を一周だけ入れる
以上!完成。
f:id:ryoinoway:20160119125934j:plain

失敗の無い味。うまいっちゃあうまい。そんな味わい。感動と驚きはないがいたって普通。
しかしながら白ねぎの甘みと味わいが光るパスタです。
時間がない時にパパッと作れるのでお勧め。肉類がないのが物足りなければ白ネギと一緒に鶏肉でも炒めるとうまいだろう。
ネギ間とパスタの合わせ技みたいな味になるだろうな。

まとめ

手間をかけずに手早く作れることがメリットの料理。包丁はねぎを切るときだけ使用する程度。
ねぎを入れなければ70円程度で作れるのもメリットか。
インスタント食品ばかりを食べるのも体に悪いだろうからたまには自炊するのもいいかもしれないですよ。