読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nowayのブログ

人間関係はミニマリストなnowayな私が省エネに生きる様を面白くお伝えできたらと思って書いていきます。

貯金 消費税8%ってことは1000円節約したら80円分金利的な節約になるんじゃないの?

節約 貯金

貯金は険しく長い道のり。目標途中で急な出費やモチベーションの低下に悩まされることもあると思う。

ちょっと考え方を変えて節約に励むというのはどうだろう。ということで表題が結論(笑)

アベノミクスは身近ではない

金が金を生むサイクルは原資が必要、原資がなきゃ恩恵にあやかれないアベノミクス。

現在貯金が無い多くの人(私含む)いつか来るビッグウェーブに乗る為、もしくは取りあえず貯金だ!という為に、節約して貯金に励むってのが現状ではないでしょうか。

今円安だ、株安だって言われたって身近に感じられないんですよね。

 

日々の消費

毎日繰り返される食費や消耗品、被服代に散髪等々が発生、まったく生きるのは金のかかることですよ。

食費が3万円のワタクシ。しかし3万円満額使えるわけじゃありません。

3万円÷消費税8%=27,778円 この金額が実際の商品代金として購入できる金額。

2,300円は税金という恐ろしさ、うーん震える。

 

日本の消費税

1989年4月に3%

1997年4月に5%

2014年4月に8%

ってな具合に車のモデルチェンジサイクルのごとく7、8年毎に増えていく消費税。

次回は2017年4月か?ってそこはせめて2022年4月にしようよ。マイナーチェンジじゃないんだから。

消費税へのカウンター=消費なんかしてやらない

選挙に出て別財源を発掘し消費税をなくそう!って志は私には無い。残念ながら。

出来ることと言ったらサイレントテロである。

そう、消費なんかしてやるもんか、である。

消費税を「つもり」貯金にしてしまおう

もうさ、銀行に預けても金利なんて0.001ですよ。

だったら8%とりにいきましょう!

株やFX?、NO!、つもり貯金で(笑)

だってリスク投資って食い物にされそうじゃん。てかする気満々でしょ?

つもり貯金はノーリスク(物価上昇だとかは置いておく*1

何かを買ったつもり貯金、というのがあるじゃないですか。

消費税つもり貯金は、8%の利益が出ていると考えましょ。

なんだったら消費税分を「つもり貯金」してしまえばいいんじゃない!

1年経って貯まった金額をみて、消費税に対する怒りがこみ上げることうけあい(笑)

 

若者の○○離れ

そもそも近づいてないから離れようもない、という意見もある。

でもさー、会社の部長世代の若い時分と、今の世代と比べて明らか収入減ってるわけですよ。

離れちゃうよねー。というか手に入らないものは欲しいとさえ思わないよ。

手に入らないって諦観を若い時から経験し続けると悟り世代となる。

他人事みたいに上の世代が嘆いているけど、責任あるんじゃないの?

まとめ

貯金は習慣化できると思う。

でも、きっかけがないとはじめられないという人もいると思う。

消費税分を貯金するというアプローチではじめてみるのも面白いんじゃないか。

増税になるほど「つもり貯金」の効果が抜群になるという皮肉な貯金方法である。

 

 

inoway.hatenablog.com

inoway.hatenablog.com

inoway.hatenablog.com

inoway.hatenablog.com

 

*1:+_+