読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nowayのブログ

人間関係はミニマリストなnowayな私が省エネに生きる様を面白くお伝えできたらと思って書いていきます。

YAHOO!トラベルの5000円割引クーポンをサラリーマンがお得に使う方法 旅行を多くする人も

YAHOO!トラベルが本気を出している。

皆さんは宿泊予約はどこのサイトをお使いでしょうか?私は楽天が多いです。

もし私と同じように楽天だったり、るるぶだったり、電話予約のみ、という人は一度YAHOOトラベルを検討されることをお勧めします。

現在YAHOOトラベルでは、宿泊代金の5000円をクーポン割引するという超お得なサービスを展開しているのです。2016年2月29日までの期間限定。

対象者について

今回の5000円割引クーポンが使える条件は、

1:2015年2月26日以降、YAHOO!トラベルを使ったことがない人限定

2:税込み1万円以上にキャンペーン期間中に実際に宿泊すること。

3:キャンペーン期間中(※現在)下記ページをを閲覧していること(自動エントリー)

 

だいたい以上となる。結構誰でも対象となる可能性が高いのだ。

上記リンクを踏むと以下のような画像が表示される。これでエントリー完了なのだ。

f:id:ryoinoway:20160202085345p:plain

プランによる違い

・YAHO!トラベルプラン、るるぶトラベルプランは予約時に5000円引きの速攻タイプ

・それ以外の、一休.comプラン、JTBプラン、ベストリザーブプラン、公式サイトプランは、宿泊後にTポイントとして5000ポイントがもらえるタイプだ。

どちらの場合でも5000円相当額の割引とポイントがもらえる。お好きなほうをどうぞ。

私は、ポイントをもらうより、即時割引を狙いたかったので、YAHOOとるるぶのプランを使ったよ。

検索の仕方

今回はサラリーマンの出張を想定して例を挙げてみる。

この割引の一番メリットが得られる価格帯は税込みで1万円を超える場合となる。何しろ宿泊代金の50%近くが割引となるからだ。

しかし、サラリーマンが宿泊するホテルで1万円を超えるビジネスホテルとなると、東京では探すに困らないが地方ではなかなかないだろう。

そんな時は以下の条件で探すとよいのではないか。価格条件を1万円に絞りつつ、食事を朝夕つけるプランだ。

f:id:ryoinoway:20160202091840p:plain

これならば5000円割引の恩恵が最も受けられて、かつ割引後の宿泊代金も5000円程度となり、しかも朝夕の食事もついてくるから出張時の食事代のかなり軽減できる。

7000円~8000円程度のビジネスホテルに泊まるくらいならば、10000円のホテルにして5000円割引受けたほうがお得というわけである。

複数回割引を受ける方法

2016年2月25日追記 いつの間にかお一人様一回までと訂正されていました。

今回の5000円割引は、YAHOO!ID1つにつき、1回となっている。となれば複数アカウントを作成すれば何度も割引を受けられるということになる。

今回の割引クーポンの諸注意事項に複数アカウントに対する禁止事項はなかった。

また、YAHOO!JAPAN公式も複数アカウントを持つことは認めている。

f:id:ryoinoway:20160202085619p:plain

 

まとめ

期間限定2016年2月29日となっている。しかし先月は1月31日までが期限の割引プランとなっていた。おそらく3月31日まではこのプランは実施するのではないだろうかと思っている。

このプランだと最安値は5000円となる。5000円で朝夕の食事がつけば財布に優しいのではないだろうか。もしくは、朝夕の食事をなくせば、部屋のグレードがかなりあげられるプランも選択できるだろう。

1万円というボーダーにこだわりさえなければ、単純に旅行者としてはかなり大きな割引を得られるクーポンでもある。ぜひ使ったほうがいいと思う。